名古屋・栄に食の未来をテーマにした複合施設
「BAUM HAUS(バウムハウス)」が2021年3月4日オープン。

1Fフロア「BAUM HAUS EAT」では焼きたてのバウムクーヘンや、
素材や調理法にこだわったデリ、ベーカリー、こだわりのコーヒーなどを提供するフードホールを展開。

2Fフロア「BAUM HAUS WORK」には会員制のシェアオフィス、ラウンジの他アバターロボットを
インフラとして常設したスペースで新しいビジネス、新しいイベントを体験して頂けます。

「BAUM HAUS」では今までにない「食」の未来を提案します。

BAUM HAUS WORK バウムハウスワーク 2021年2月内覧会開始予定

アバターロボットnewmeの利用も可能
会員制オフィスとクリエイティブワーカーのフリースペースを配した
名古屋・栄エリアの新しいワークスペース

「BAUM HAUS WORK」には、オフィスとフリースデスクスペース、ラウンジ、会議室などの共有スペースがあり、利用者は使用が可能です。また、併設するavatarpark(アバターパーク)でのアバターロボットnewmeの利用できます。

※2020年11月現在

PLAN

  • 個室オフィス

    最大天井高約3.5mの解放感ある空間は自社のアイデンティティを表現できるオフィススペースです

    募集区画
    全11区画
    面積
    約11㎡〜約53㎡
    賃科目安
    坪30,000円〜45,000円
  • フリーデスク会員

    ラウンジやワークスペースが利用できるので個人や法人のサードプレイスとしてご活用ください。法人登記・専用ポストの設置・社名表示など可能です

    募集会員
    初回15会員
    利用料
    30,000円
  • バーチャル会員

    法人登記が可能です。
    施設を利用する際には別途費用が発生します。

    募集会員
    初回10会員
    利用料
    10,000円
  • アバターオフィス会員/
    アバターショールーム会員

    アバターロボット「newme」にログインし
    遠隔地から来客対応ができる無人支店「アバターオフィス」
    BAUM HAUS利用者や入居者等への発信の場として
    ご活用頂ける「アバターショールーム会員」
    一歩進んだサテライトワークを体験いただけます

PUBLIC SPACE

  • Lobby & Lounge
  • Work Lounge
  • Meeting Room
  • Terrace
  • Restaurant
  • Cafe
  • Kitchenett
  • Toilet
  • Mailbox
  • Locker
  • Automatic Lock

SERVICE

  • Concierge
  • Wi-Fi
  • Multifunction Printer
  • 法人登記可

アバターロボットnewmeをインフラとした、
新しいシェアオフィスのかたち

2Fフロアでは、アバターロボットnewmeと人が新しい関係を生み出す公園「avatarpark(アバターパーク)」を中心に様々なサービス「avatarin experience(アバターイン エクスペリエンス)」を提供していきます。avatarpark(アバターパーク)では、人と人、人とnewme、newmeとnewmeの新しいコミュニケーションを体験することができます。ここでは様々なイベントが開催され、シェアオフィスの入居者、会員企業、一般のお客様が、avatarparkを通じてコミュニケーションをはかり、ビジネスの未来を創造するオープンイノベーションの場を作り出していきます。
また、アバターロボットnewmeはパーク内の利用にとどまらず、BAUM HAUS内で実施されるイベントやパーティーにご自宅から出席することも可能です。時間がないなど様々な理由でイベントに出席できない方も移動することなく参加することが可能です。入居者のオフィスではリモートワーク中にnewmeで出社、出勤している職場の同僚とコミュニケーションをとり、仕事を進めることもできます。これにより、リモートワーク中の不安材料であったコミュニケーション不足も補え、これまでよりもスムーズなリモートワークが可能になります。
その他にも「BAUM HAUS WORK」にはショールームが常設され、実際のお客様に訪問して頂くだけでなく、newmeで訪問し、ご自身で操作してルーム内を自由に回りながら商談をすることもできます。
名古屋エリアに拠点を持たない企業がオフィスのスペースを支店として必要な時だけ利用することが可能で、別のエリアにいながらアバターロボットを使って、必要な時間だけお客様を招き、商談することもできます。名古屋・栄のBAUM HAUSに様々な場所から繋がることで、「瞬間移動」を体験していただけます。

食の未来を創造する組織
「フードテックイノベーションセンター」

フードテック関連のスタートアップ企業を支援する会員組織「フードテックイノベーションセンター」の拠点が設置されます。
フードテックイノベーションセンターは、フードテック機器や新たなサービスの営業や販売を請負い、BtoBの市場に展開する会員組織です。
BAUM HAUS内には、ショールーム、POP-UPスタンドを開業し、会員企業は常駐するスタッフによるフードテック機器やサービスの展示、試験販売やフードテック機器のデモンストレーションなどをおこなうことができます。

FOODTECH INNOVATION CENTER

4つのショップで構成されたフードホールは
地域に開かれた食堂をイメージ 

カフェではユーハイムが独自開発したオーブンでマイスターの技術を再現した、焼きたてのバウムクーヘンとこだわりのコーヒーを体験することができます。
デリコーナーでは素材や調理法、調達方法までこだわり、毎日食べられる身体に優しいメニューをご用意、ベーカリーも併設しています。
(詳細は2021年1月リリース予定)